2014年09月12日

こまち日和のラジオ日和 wake.16





こまち日和のラジオ日和16回目。
いよいよ「つぐみ荘のブルース」が始まるということで、今回は開幕直前SPです。
もうチケット予約してくださった方はより楽しくみに!まだの方は直ぐに予約せずにはいられない!そんな内容になっております。
19日から福島ナイトマーケットでお会いしましょう!

☆本日のラインナップ☆
■しゅんろうさんがおしゃパをあてたよ。
■ともえの「アナ雪」愛はリスナーに伝わるのか。
■え?人間ばなれしてきたって?

■「つぐみ荘のブルース」開幕直前SP!
ゲストに作・演出の宮川サキさんをお迎えして、「つぐみ荘のブルース」の魅力をたっぷり語っていただきました!
千田訓子さん、桐山篤さん、松村里美さんに「つぐみ荘のブルース」の見どころをインタビュー!
西村朋恵、初めてのインタビューにも挑戦!あたたか〜い目で、耳で!?聴いてください。

【こまち日和Wwake.4「つぐみ荘のブルース」】
公演詳細・ご予約はコチラ▷http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=55344

☆お便り大大大募集☆
番組への感想、質問、西村に挑戦してほしいことなどなど、皆様からのお便りお待ちしてます!
「つぐみ荘のブルース」の感想も聞かせてくださると嬉しいです!

メールはコチラ▷komachiradio@gmail.com

次回配信は9月26日金曜日です。

[こまち日和facebook]https://www.facebook.com/komachibiyori
[こまち日和twitter]https://twitter.com/komachi_biyori
[西村朋恵のこまち日和]http://tomotomoy.blog120.fc2.com/
[福山俊朗、あるいはカマンのうがり日記]http://yaplog.jp/syunrokaman/
posted by ラジオ日和 at 12:51| Comment(4) | ラジオ日和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たぶん、脳が少しお疲れかもしれませんね。いわゆる脳疲労というやつです。私も仕事に忙殺され過ぎて、自転車に乗って帰宅途中に帰り道が判らなくなる、という冗談のような経験を何度かしております。面白い体験でしたが、さすがにヤバイと思って仕事セーブしました。が、本番前の朋ちゃんは、そういうわけにもいかないでしょうね。でも、どうか御自愛を。という私は少々公演前ブルーにかかっております。携帯を開くたびにワクワクすると共に「始まっちゃったら終わっちゃうなぁ」とf^-^; 出演者でもないのに、ハハハ(^^) まぁ、終わっちゃったら携帯を開くたびにニコニコに変わることは解ってるんですけどね(^-^) 楽しみにしています。
Posted by masa. at 2014年09月14日 22:46
たぶん、脳が少しお疲れかもしれませんね。いわゆる脳疲労というやつです。私も仕事に忙殺され過ぎて、自転車に乗って帰宅途中に帰り道が判らなくなる、という冗談のような経験を何度かしております。面白い体験でしたが、さすがにヤバイと思って仕事セーブしました。が、本番前の朋ちゃんは、そういうわけにもいかないでしょうね。でも、どうか御自愛を。という私は少々公演前ブルーにかかっております。携帯を開くたびにワクワクすると共に「始まっちゃったら終わっちゃうなぁ」とf^-^; 出演者でもないのに、ハハハ(^^) まぁ、終わっちゃったら携帯を開くたびにニコニコに変わることは解ってるんですけどね(^-^) 楽しみにしています。
Posted by masa. at 2014年09月14日 22:51
こまち日和【つぐみ荘のブルース】つぐみが宝物を見せてくれる子供みたいに話してくれた魅力的な住人達は『さよなら』の淋しさと、淋しさだけじゃない『さよなら』を教えてくれました。終盤、誰も居ない『つぐみ荘』を愛おしそうに見つめる つぐみの表情と、千秋楽、階下から聞こえてくる唄声の とても明るい力強さは、忘れられないものになりました。素敵な時間をありがとうございました。さて、よかったら、ココだけの裏話なんかを聞かせてもらえると嬉しいです。
Posted by masa. at 2014年09月24日 16:35
追伸 千秋楽での朋ちゃんのぎこちない役者紹介に、つぐみ荘の住人として過ごした深さを勝手に想像し、抱きしめてる思いも勝手に想像し、そんな朋ちゃんが、踏ん張って、笑顔で『おしまい』を伝えてくれているのを見て、私も引きずるんじゃなく、ちゃんと思いを抱きしめて会場を後にできました。ありがとうございました。
Posted by masa. at 2014年09月24日 18:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: